2/5 くもり時々雨

「「「ごはん…」」」

一応タグをつけましたが、この写真サイズでは誰が写っているか見えませんね。

20170204_1426タカラスピットファイア,タカラミルフィーユ,タカラアスワン,タカラレイシャス,タカラカノープス,レジェンド,タカラスノーウェーブ

プチ断捨離

久々に外出の約束がない休日。不用品とか古くなったものとか一掃。何年使ったかな?の通勤かばんも、ありがとうお疲れさまと思いながら、さようなら。

1/22 晴れ

1回休み

心神耗弱&体力消耗状態につき、今週の馬はキャンセルです。馬を休むってのはもう末期的状態ですが…

20161224_0596スノーウェーブ

にっぽんトレッキング100

宣伝。
冬の蔵王とか山菜採りとか飯豊山とか、ちょくちょくお世話になっている徳正さんがテレビに出るそうです。
私がFacebookのカバー写真にしている1枚は、徳正さん引率でスノートレッキングに行った時に撮ったものです。
BS見られる方、ぜひ見てくださいね。きっと、冬の蔵王の魅力がたくさん詰まってます。
2/1(水) 19:00~ NHK BSプレミアムの、にっぽんトレッキング100という番組です。

壮観!白銀の森 樹氷と絶景を訪ねて~山形・蔵王~

12月末初冬の蔵王を訪れたのは、モデルの仲川希良さん。スキー場脇の森の中から、トレッキングスタート。

果たして、憧れの樹氷群と山頂からの絶景を望むことができるのか?

ホースメッセカップヌードルミュージアム

続きを読む 1/22 晴れ

12/9 晴れ

馬パーツ

20161203_9598スノーウェーブ

目も好きだけど、鼻も好き♥

ジャパンブリーディングホースショーCDI TOKYO 2016

明日朝早いのに、H-IIBの打ち上げを見てたら遅くなってしまった…

JRA馬事公苑、休苑前最後の大イベント。Iさん&ジャガー、Nさん&ジェンヌ&ミュンスターの応援と、それから、国内では見る機会が少ないグランプリを見てこようかな。
グランプリ競技に出られるレベルの人馬って、日本には何組くらいいるんだろう?

ところで、「CDI(国際馬術連盟公認の国際馬場馬術競技)」は何の略?と思ったら、
" Concours de Dressage International "
でした。では「CSI(国際馬術連盟公認の国際障害飛越競技)」は?というと
" Concours de Saut International "
らしいです。

おやつの時間くらいに、Nさん経由で出番情報をゲット↓

続きを読む 12/9 晴れ

11/6 晴れ

秋空

写真を撮っていると、夏とは違って太陽の光が弱くなったなー、と感じます。

20161105_8571スノーウェーブ

ベタッと黒潰れさせたつもりが、完全には潰れていませんでした。←カメラが優秀w

縁切り寺

お買い物の前に、本光寺(市川市大野)に行き、お願いごと。「悪い自分」と縁切り。
妙典駅前でチーバくんを発見しました。どうやら柏にもいたらしく、「チーバくんは何体いるの?」と話題になっていますw

Looking through the lens

写真に表れる心。同じモノを撮っても、人によって写るものが違うんですよね〜。

ちなみに、私が普段使っているレンズはSIGMA製です。

銀座線工事

なんだか面白そうなので、次の大規模工事(=再来週)は見に行ってみるか〜、と思ったけれど、土日とも予定が入ってました(^_^;)
銀座線には乗る予定はあるので、超レアキャラの「青山一丁目行き」は見られるかしら。

東京メトロ銀座線渋谷駅工事で運休、折返し運転を実施 – 工事の様子を公開

東京メトロの説明によれば、青山一丁目~表参道間折返し運転は明治神宮外苑周辺で開催されるイベントへの利用を考慮し、実施されることになったという。

その「イベント」では悲劇が。

神宮外苑の催しで展示物燃える 5歳男児死亡、2人負傷

6日午後5時15分ごろ、東京都新宿区霞ケ丘町で開かれていた屋外イベント「東京デザインウィーク」で、展示されていた木製のジャングルジムが焼け、付近で東京都港区の男児(5)が死亡しているのが見つかった。焼死とみられる。

8/20 くもり一時雨

831鞍目

御殿場前の最終日。レッスン枠を後ろにずらして、空いた馬場で経路練習させてもらえることに。ありがたや。待っていたら虹が現れました。

20160820_5430スノーウェーブ

で、私が乗る頃には再び雨 orz

先生に見てもらっていろいろと教えてもらうものの、最後は自分自身で「感覚」を掴まないといけないのですよね。まだまだです。大丈夫かなぁ。
…なんてことを改めて感じさせられた1鞍は、馬場が田んぼ状態だとテンションが高くなるジェンヌ。せんせいはN田さん。ほーほー言いながら、時に走られそうになりながら乗りました (^_^;)
ビビって乗ってるのも悪いのでしょうが、左の駈歩での反対駈歩ができなくて何度も何度もやり直し。蹄跡に入るところで綺麗にフライングチェンジされたり(←もちろんダメ)、速歩になったり。
できるまで終わりにしてもらえず…ようやくできた時には暗くなっていましたw ちなみに、私の重心が右に寄っているのが原因でした。

しかし、私の指示でフライングチェンジした時は、こんなに綺麗にできないんですよねぇ。悔しいw

オリンピック終盤

馬術も終了。世界の壁は高いですなぁ。

硫黄島で死んだ「日本人金メダリスト」の悲劇

日本馬術史上、唯一の金メダリストをご存じだろうか?

1932年のロサンゼルス・オリンピック最終日、西竹一中尉は当時花形競技だった馬術にて勝利し、「バロン・ニシ」の名でその勇姿を称えられ、日本国内はもとより世界からも賞賛を受けた。

しかし、その伝説的英雄も、やがて太平洋戦争最大の戦いのひとつ、「硫黄島の戦い」で壮絶な最期を遂げる。

お疲れさまでした。観戦、楽しかったです。

続きを読む 8/20 くもり一時雨

4/3 くもり一時にわか雨

764鞍目&みつわ台桜祭り

見頃な桜を背景に、乗っている姿の写真をたくさん撮影。年に1度のチャンス。馬場のすぐ向こう側は駐車場で、車を隠しつつシャッターを切るタイミングを計るというのが非常に難しいところ。

20160403_0573スノーウェーブ

写真は配布準備中。

みつわ台桜祭りも、今年はちょうどいい時期に当たりましたな。レッスン開始時間を少し後ろにずらして、ちょっと覗いてきましたw

さて、本日はジェンヌでN田さん。
ジェンヌは2007年春に競馬から引退。私が彼女に出会ったのもその頃かしら。当時は何度も爆走されたw でも今は、全日本障害に出るまでに。私は、彼女にいろいろ教えてもらう立場。
(仕事のストレスの発散のため、以下、普段より文章が長めです。)

レッスンは、肩内と、収縮速歩⇔中間速歩の練習をみっちり。それから反対駆歩も。
途中、馬場が空いたところでA3課目を通しで1回。

できなかった感が半端ない1鞍だったけど、まずは馬がどんな動きをするのか感覚をつかむところからよ、というお話。肩内は内方脚でけんけんしてるイメージ、というのはわかりやすかった。何度もトライして、1回だけちゃんとできた。

経路は、何となく回るのではなくて、1つ1つの運動をちゃんと意識すること、とも言われました。
改めてA3課目の経路表をきちんと見てみると、速歩が「尋常速歩」「歩幅を伸ばした速歩」で、駈歩が「尋常駈歩」「中間駈歩」+「反対駆歩」。
それに対してL1課目は、速歩が「収縮速歩」「中間速歩」で、駈歩が「収縮駈歩」「中間駈歩」+「反対駆歩」。
A3とL1、ぱっと見た目での大きな違いは、肩内とターンオンザホンチスだけど…こうして比べてみると、確実にレベルを上げなきゃならないのがわかる。
思った以上に道が遠いよー。
ジャンピングやるにも、馬場ができないと、…ねぇ。

なお、ジェンヌの写真を撮り忘れていました。まぁ、いつも通りな感じでしたけどw