7/12 くもりのち晴れ

待機中

おとなしいので、まったりと。そんな写真を撮ってる私も、実は左手で1頭(エストレーア)手綱を持っていますw

20160710_4502レジェンド、ブラック

上に乗る人は、障害飛越競技のコースを下見中。

オークション

楽天のオークションでは、馬も買えるらしいw

便利情報

記事を読むに、実際に現地で試した結果のように思える。

ドコモが登山道のエリアマップを提供開始、日本百名山が対象

「通信エリア状況を表示した登山道マップ」は日本百名山を中心とした山が対象で、7月8日時点で33カ所の山の情報が掲載されている。調査が完了次第、掲載情報は順次拡充される。

タブレットに挿しているIIJmioは、docomoのMVNO。飯豊山はこんな感じらしい。本山周辺しか載ってないけど、稜線ではそこそこ使えそう。
とは言え、電池容量の問題があるので、歩行中は電源を切るだろうなぁ。

7/7 晴れ

シャンプー

20160626_2876ホワイト

元が白いから、泡ぶくになってもよくわかんないw

ドラクエ

変わるとは知らず、朝から「?!」ってなったw

東横線・渋谷駅の発車メロディー 5日からドラクエ序曲に

東京急行電鉄は六月三十日、東横線渋谷駅(東京都渋谷区)の発車メロディーを、七月五日から九月十二日までの期間限定で、人気ゲームソフト「ドラゴンクエスト」の「序曲」にすると発表した。

東横線を地上2階から地下5階へ移して、渋谷駅の乗り換え難易度をぐんと上げたお前が言うか…

地図

こんなところでもカシミール3Dが使われているとは。

昭文社の地図出版物はこうして作られる 「山と高原地図」編

記録したログやウェイポイントは、PCで読み込み、山岳展望ソフト「カシミール3D」などで表示させて通った道をチェックする。

地図以外の要素としては、山頂からの山岳展望の3D画像(「カシミール3D」で作成)を掲載したり、アクセス情報をより詳しくするなどの変更も行っている。

あと、最初に概要をつかむ時にはこれ↓が大変便利。

昭文社は2015年7月、登山SNSサイト「ヤマレコ」と共同で、登山計画を簡単に行えるプランニング機能「ヤマプラ」を開発してサービスを開始している。

カシミール3Dの新機能実装やメンテナンスって、どうやってるんだろう?というのが気になる。長寿命な上にソフトウェアの完成度が高くて、すごい。

6/24 くもり時々雨

柔軟

馬って、結構体が柔らかいのよね。後膝がかゆいらしく、口でモグモグしてた。

20160611_2669ポニ男

千葉県あるある

ちなみに、浦安→大手町(≒東京駅)は、昼間の快速で16分。

夏の山登り

飯豊山ツアー計画始動。歩き切れるかどうか見極めるために、地図とにらめっこ。
2泊3日で、歩行距離32km、コースタイム23時間30分。累積標高差は片道2,800m。なかなかハードだw

  • 1日目:歩行距離7.4km、コースタイム7時間、累積標高差・登り1,350m/下り210m
  • 2日目:歩行距離14.8km、コースタイム9時間50分、累積標高差・登り1,150m/下り800m
  • 3日目:歩行距離9.8km、コースタイム6時間40分、累積標高差・登り300m/下り1,790m

2日目は大日岳ピストンを止めれば休息日に化けるので特に問題視してなくて、一番心配なのは3日目。疲れてるし。標高差1,800mってどれくらいだったかしら?と地図を見回すと、富士山(須走口)が頂上〜五合目で1,800m。海面から蔵王山のてっぺんまで登るのも1,800m。

右も左も両側が崖になってる岩場もあるらしいけど、ほんとに無理、という感じではなさそうなので、行ってみましょうかね。

Brexit

世界をひっくり返すつもり?っていうか、終わりの始まり…かも?

英国民投票 EU離脱派が勝利

イギリスで23日に行われたEU=ヨーロッパ連合からの離脱の賛否を問う国民投票は開票が終わり、離脱の票が過半数を占め、離脱派が勝ちました。

5/22 晴れ

赤城山登山

赤城山に登るなら、車で行った時がチャンス。
標高差(登り)の累計が約600m、歩行は全体で4時間くらい、と、準備運動にちょうどいい感じ。

朝早いなら宿舎の鍵は帰りの時でいいですよ、ということになり、7時半頃に馬事公苑を出発。

0820 赤城神社駐車場を出発

0830 駒ヶ岳登山口(標高1360m)通過

0920 駒ヶ岳山頂(標高1685m)到着
0925 駒ヶ岳山頂出発

1010 黒檜山山山頂(標高1828m)到着
1040 黒檜山山山頂出発

1145 黒檜山山登山口(標高1360m)通過

20160522_0447黒檜山

山の上では、ふもとの方から熱風が吹いてきてました。5月の1800mとは思えない暑さ。ペースが速過ぎ&暑さでバテた気がします。
地図を見て把握はしてたものの、下りは直登コースで岩場の急勾配。さらに、私が下りる時に登ってくる団体さんがたくさん。(山登りしてると早立ち早着きが基本になっちゃうのですが、普通の人はお昼に頂上へ着こうとする。)
思ったより大変でした。

何事もなく下山して、赤城神社にお参りして、御朱印を頂いて、馬事公苑に立ち寄って宿舎の鍵を返して、帰宅。
帰りは、前橋ICから関越道→外環道→首都高5号池袋線→都心環状線外回り→6号向島線→9号深川線→湾岸線、で、葛西出口まで。
2日間の行程は360kmくらいでした。

最後の最後、レンタカーを返して帰宅するところまで「まーじーでー?」が多かったです。何なんだw

5/15 晴れ

のんびりしようと思っていたのが、期限間近なTODOがたくさんあって、慌ただしい日曜に。結局14,000歩ほど歩いてた。
以下、やったこと。

  • 馬事公苑写真コンテスト応募写真を最終決定して、写真屋さんへ。出来上がりは約1週間後。応募は今月末必着。
  • D7100の自動感度制御が時々誤動作するので修理へ。所要2~4週間の見込み。しばらくの間 D70s が再登場。今は日射量の多い季節だし、D70s で特に不自由しないかと。
    トライアルまで約1か月、その後はナリタファームに夏の競技会遠征に飯豊山に?、と続くかもしれないので、修理するなら今のうち。もっとも、飯豊山は、行くことになっても D7100 を持って行かない気もしますが。
    (行程が非常に長いので荷物を軽くしたい & 一眼レフをぶら下げて歩くには少々危険)
  • 日本橋タカシマヤで開催中の山形の物産展に高校の友人が出店しているので、会いに行って、おいしいものを買って。
  • 図書館に本を返して、調べもの&コピーもらって、本を借りて。
    何と、ナクソス・ミュージック・ライブラリーが無料で使えるようになっていた。すごい。びっくり。
  • PCのデータのバックアップ。2か月弱ほど放置してた。2か月で60GBちょっと増えてた。

今週はこんなところ。
そして、来週と再来週も予定が。

5/3 くもり

関越道大渋滞

渋滞40〜50kmくらいだと時々見るのですが(それも十分過ぎるほど長いけど)

ふるさと・行楽地へ大混雑 GW後半、渋滞70キロも

3日午前11時5分ごろに関越自動車道下り藤岡ジャンクション(群馬)を先頭に70キロ

関越道の始点である東京の練馬ICから群馬の藤岡JCTまでは、約80km。80kmのうち渋滞70kmってw

遭難話の続き

昨日の続き。ひどい。

それはあかんやろ?

誰も遭難をおこそうとして山に登る人はいません。

でも、お願いですから、
その山に登る前に、そのルートに取り付く前に、その斜面に踏み込む前に、
「それを行ったらどうなるのか?」ということにもっと想像力を働かせてほしい。

雪の急斜面を登ったならば、必ず次はそこを下って戻らねばなりません。
ルートで時間がかかれば、結果として厳しいビバークを強いられることになります。
奥穂への雪壁で墜ちれば、たいていの場合死に至ります。

安易な考えのその行いが、いったいどれほど他者へ迷惑を及ぼすのかを、どうか思ってください。

こんなことがいつまでもくり返されていては、いづれ穂高は誰もが自由に登れる山ではなくなってしまいます。

底なし沼

テレビを見て、馬に興味を持つ人が増えればいいなぁ。オリンピックもあるし。

5/2 くもり

残雪期登山

山岳遭難が相次いでいます。ここ数日、当初の予報よりも厳しい天気になっていたらしいです。
ニュースを目にする度に、「知り合いじゃないよね?」と気にしてたりします。

ニュースになっている中には私も無積雪期に行った(&すぐに写真を出せる)場所もありまして、

立山連峰で遭難か 男性2人の死亡確認

警察は先月30日、富山県砺波市の会社員、**さん(62歳)から立山連峰の富士ノ折立と真砂岳の間で「吹雪のため身動きが取れなくなった。もう1人登山者がいる」と山小屋に連絡があったことから、

↑これは↓この辺。

0426

このあたりの標高は、約3,000m。ざっくり言うと、下界よりも15~20℃くらい寒いです。まだまだ冬。ちなみに、空気は下界の3割減(高山病になる人もいる)。ここで吹雪にさらされたら、そうそう生き残れませんね。
雄山で遭難した方(救助された)もいて、ニュースから推測するにコレのてっぺん↓まで行っちゃったっぽい。

DSC_0510_L

ここは手前に大きなお宮がありまして、

DSC_0513_L

せめてここに留まっていれば多少は楽だっただろうなぁ…とは思います。

私も気をつけなきゃならないですの。

参照:2012年 立山登山

4/20 晴れ

山の安全

ツェルトはそもそも持ってない。(良いことではない。)
防災対策としても、テントのような何かを持っていれば有利だろうなーとは思います。

たとえ日帰りハイキングであれ、火(ライター、マッチなど)とストーブ、それに非常食とツエルト(簡易テント)は最低限持つべきであろう。

七つのケースからは次のような教訓を得ることができる。

  • 事前に家族や地元の警察に計画書を提出する。
  • しっかりした装備で挑む。火、ストーブ、非常食、ツエルトは必携。
  • 万一、遭難してしまったら、救助が来るまでじっと待つ。

山で遭難してなお生き延びるには、この三つが必須条件になるといっていいと思う。

オーバーラン

今回はほぼ無視されてますが、一時期は、ちょっとしたオーバーランまで大袈裟にニュースになってましたよね。ほんと、ニュースは、公平さよりもネタの流行具合次第というか何というか。

浦安駅で40mオーバーラン 東京メトロ東西線

20日午前9時15分ごろ、東京メトロ東西線の浦安駅で、中野発東葉勝田台行きの快速電車(10両編成)が停車位置を約40メートル過ぎて止まった。後退して駅に戻り、約20分の遅れが出た。

表層地盤増幅率

長時間滞在することの多い場所を見てみると、自宅近辺はやはり地盤が弱く、会社と乗馬クラブは同程度。
あと、馬関係で行くところだと、

  • JRA馬事公苑(東京都世田谷区上用賀2):1.46場所によって揺れやすい ローム台地
  • ナリタファーム(千葉県成田市横山):1.48 場所によって揺れやすい ローム台地
  • オリンピッククラブ富里トレーニングファーム(千葉県富里市根木名):1.42 場所によって揺れやすい ローム台地
  • 東関東ホースパーク(千葉県八街市沖):1.44 場所によって揺れやすい ローム台地
  • 御殿場市馬術・スポーツセンター(静岡県御殿場市仁杉):1.32 火山山麓地
  • 山梨県馬術競技場(山梨県北杜市小淵沢町):1.25 火山山麓地
  • 群馬県馬事公苑(群馬県前橋市富士見町小暮):1.29 火山山麓地

その他よく通る(出没する)所も見てみました。ちょっと場所が違うだけでも結構違うようです。江戸時代に海だったところは揺れそうです。

続きを読む 4/20 晴れ

4/16 晴れ

石老山

Aさん、Fさん、Nさん夫妻と私の5人で、石老山(神奈川県、標高702m)に登ってきました。
当初土曜日は休みにするつもりでいたのですが、急きょ金曜夜に登ることを決心。疲れ果ててボロボロだし、大した高さでもないですし、特別な準備いらないし、ストレス発散と今年の準備運動と思って。

茅場町駅で朝6時にNさん号に拾ってもらい、相模湖駅でAさん&Fさんと合流し、8時半頃に相模湖病院を出発。

t-DSC_1477

”感想文”的解説が付けられた奇岩を見たり、
(↓足をかけている岩の窪みは、「馬の蹄の跡」と伝えられているらしいw)

t-DSC_1505

お花を見たりしながら、

t-DSC_1518

スローペースで登って、山頂に10時半頃到着。

t-DSC_1540

頂上ではパンケーキを焼いて、

t-DSC_1560

食べて、

t-DSC_1561

東葉勝田台まで行っちゃった神戸のおみやげを配って、

t-DSC_1547

12時ちょっと前くらいに下山を始めて、

t-DSC_1579

13時頃に相模湖病院着。

帰りは、ドライブがてら高井戸まで一般道。洗車が面白かったw
その後は高井戸から新富町まで首都高(C1内回り経由)で、東陽町まで送っていただきました。

コースはこんな感じ…と地形図で説明しようかと思ったら、
今後を考えると制限を越えそうなので、国土地理院に申請せねば。

で、ふと、以前デイリーポータルZで飯豊山の記事を見たなーと思い出しまして。

標高2000メートルの盲腸県境と危険すぎる県境

「これだけ幅が狭いと、片足づつ山形県と新潟県において、福島をひとまたぎできるかもね、アハハ」なんて冗談はよく言うのだが、標高2000メートル近い山にわざわざ行ってそんな冗談をほんとに実行するひとはいない。
ただ、そんなことするやついないだろうなーと思うと、逆に行ってやってみたくなる。というか、むしろ県境マニアとして、どうしてもやりたい。

雨が降ったら滑らないように要注意、かしら(「怖い」よりも「行きたい」が勝ちw)。しかし、一番の心配は左の腸脛靭帯炎 orz

4/11 雨のちくもり

科博クラウドファンディング

目標+αで 26,230,000円。おめでとうございます。

パクチー三昧

山の会メンバーでお食事@チャオパクチー(下北沢)。Nさん夫妻、Aさん、Sくん、Kさん、Kさんと私で7人。
ヤムウンセンその他、いろいろおいしかった。パクチー嫌いな人はダメそうだけどw

さて、飯豊山縦走(山形・福島・新潟)の話が出てます。
最短でも2泊3日、できれば4泊5日くらいあったらいいよねーなんて。
4泊5日となると、山の会史上最も贅沢な山行じゃない?と。
Kぴよさん持参の昭文社地図を見ると、これはなかなかハードそう。
休みの問題もあるけど、私の膝は耐えきれるのか?むむー。
…という本題(?)に割かれた時間はわずか数分で、ほとんどは笑い話で4時間以上。
「和歌山の隣が~」とかw

久しぶりに下北沢で降りました。いろいろと懐かしい思い出があるところ。
小田急の地下化(&複々線化)工事もだいぶ進んで、この街も変わりつつあります。
今度まったり散歩してみますか。