2/11 晴れ

お食事

Mさんの姿も。とある発言で先日炎上していましたが、必要以上には気にしていない模様。自信があるんでしょうね。私には無理な仕事だなぁ。

4年11ヶ月

「死者」とともに歩む街 なぜ、被災地に「幽霊」がでるのか?

「大事なのは、幽霊現象があるかないかという問題ではない。体験した人が『死を受けいれられない』という声に寄り添い、その存在を肯定していること。中間領域を消さずに、丸ごと肯定し、死者に対して敬意を払っていることが大事だ」と金菱さんは話す。

円高

そういや、今日は世界的には平日か。なんかすごいことに。

円、一時110円台 2週間で11円近く上昇

円相場は日銀がマイナス金利政策を導入した今年1月29日に付けた1ドル=121円70銭から約2週間で11円近く上昇している。

メールサーバー設定

ここ2週間ほど、個人で所有しているドメイン(2個)のDNS周りやメール転送が何か変だと思っていたら…いつの間にか仕様が変わってた orz

メール転送がうまくいかない

ドメイン付属の「メール転送設定」と各サーバーに設定いただく「ドメインメール」の「転送先メール」とは併用できないようになっています。
どちらかを解除いただきますようお願いいたします。
■ドメイン付属のメール転送機能
https://www.value-domain.com/modmail.php
ドメイン付属のメール転送機能を解除するにはDNS設定画面にて自動DNS設定でご利用いただいているサーバーを選択し、保存してください。
https://www.value-domain.com/moddns.php

変更があったことは、もっと目立つところに書いてください。2時間ほど無駄にした。ぷんぷん。

見えない駅

ツアー追加

急に話が降ってきて、わずか1時間15分で決定。勢いって怖いw

続きを読む 2/11 晴れ

2/10 晴れ

筋肉痛

予告した通りに筋肉痛。しかも全身。
なんでこんなに全身が痛いんだろう?と思ったら、落っこちないように全力で踏ん張ったせいだな、きっとw

(でも、全く懲りてない。)

科博

特別展の招待券を私にくれたりする国立科学博物館関係の友人からの情報。2月14日(日)の夕方には、テレビ東京で関連番組があるそうです。
招待券もらってるし…というのが理由ではないですが、私もちょっぴり協力。

国立科学博物館新たな冒険!3万年前の航海 徹底再現プロジェクト

NHKほかでもニュースにもなってますね。

3万年前、ヒトはこうして日本へ来た 航海を再現し検証

約3万年前に人類が台湾から沖縄に渡った航海を人類学の研究者や探検家らからなるチームが再現して検証する。国立科学博物館(東京)が9日、発表した。この夏、与那国島から西表島の75キロを、乾燥した草を束ねた舟で渡る。来年は、さらに距離が長く、黒潮が流れる台湾から与那国島の海を航行する予定だ。

ツアー予定キャンセル×1

スノートレッキングは不参加、ということに決定しました。

人間の色覚

生物の生存戦略上で本当に不利だったとしたら、なぜ2色覚型の遺伝子が男性の5%(=血液型がAB型とだいたい同じ)という高頻度で現在に至るまで残っているのか?というのは、昔から疑問に思っていたところです。

第6回 「正常色覚」が本当に有利なのか

「実は、2色型のほうが良いという事例まで見つかってきたんです。それは昆虫を食べる時です。2色型色覚は確かに赤・緑の色コントラストに弱いけれども、逆に明るさのコントラストや形や形状の違いに非常に敏感なんです。それで、カムフラージュしているものに対しては2色型のほうがより強いと。それで、単位時間当たりにどれだけ昆虫をつかまえたかというのをオマキザルで実際に調べたら、2色型のほうが良いとわかりました。特に森の中で日が差さない暗いところに行けば行くほど、2色型が有利で、3倍近く効率がいいんです。統計的にもきちんと有意です。これは、アマンダ・メリンさんが学生時代から頑張ってとってくれたデータです」

「感覚について、これが優れているとか、優れていないとかいうのは、間違っていると思います。3色型は2色型より優れている、あるいはその逆とかいうのは、進化の視点から見たらかなり違う。常識で思っている優劣、とくにそれが遺伝子に根ざしているものには、多くの場合、別の理由があるんです。ここに至るまでにものすごく長い歴史があって、その中で培われてきたもので、そこで生き延びてきたことには意味がある。一見、不利なようなものが、実はそれがあったからヒトがいるのだと。ヒトの色覚多型は、その一例なんだと思います」

続きを読む 2/10 晴れ

2/7 晴れ

あんぱん

あんパン作りに挑戦してみました。いろいろと改善の余地ありw

拍車

私もこういう話を聞きまして、昨年、長い拍車に変えました。

河村修 1月20日 4:51

そもそも拍車傷は何故出来るかと言えば、鋭い拍車による場合もありますが、もう一つの原因は短い拍車、または拍車無しで騎乗し、推進の扶助が不足するために長靴の踵のゴムで馬体をグリグリと擦る事によるものです。
馬体がゴムで擦られれば、表皮が真皮から剥離してその間に水が溜まると言う訳です。脇腹の皮膚がブヨブヨと浮いている馬を見た方もいらっしゃると思います。

ツアー計画

仕事の都合がどうなるか不安なのですが。
とりあえずこの2つに行く可能性あり。

続きを読む 2/7 晴れ

2月1日 くもり

大阪環状線

ほんと、これ、…ねぇ。

タブレットで乗り換え案内を使えるようになって、だいぶ楽になりました。
でも、台風が来たら路線図とにらめっこして、あらぬ方向に連れていかれないかドキドキしながら乗ることになります

花粉症

数日前から始まりつつある(始まってる?)気がするので、アレグラを飲み始めました。

読者登録第1号

…これで大丈夫でしょうか? ←第1号なので、ちゃんとできているか不安

続きを読む 2月1日 くもり

晴れのちくもり

昨日の分、馬に乗るかどうかは朝起きてから決めようと思って布団に入ったものの、朝まで寝付けず…馬に行くのはやめました。

代わりに(?)、昼過ぎから、てくてく歩いて浦安三社巡り。ちなみに今年は、4年に一度の浦安三社祭がある年です。オリンピックと同じ。御朱印も頂いてきました。
10年も住んでいるとですね、…

続きを読む 晴れのちくもり