6/4 晴れ

883、884鞍目

今日はまずフリーで1鞍、その後は輪乗りで練習をして、最後に、L1課目を通しで1回 & L2課目の速歩部分を練習。
MちゃんがL1を動画で撮ってくれました。

  • 腰が抜けないように座る。
  • 腹筋!
  • 馬の頭の位置を保つのは人の役割。
  • 大勒で潜ったら、小勒を持つ。

などなど。動画を見て「なるほどねー…」と、凹んでいるところです。

あと、Mちゃん作で、ちょっと面白い写真が1枚。

20170604_4208ジェンヌ

こんな感じで、片手で2つ or 3つの道具(小勒手綱&大勒手綱+長鞭)を操作しています。…できてるのか?(できてない)

ダブルブライドル(大勒頭絡)と、多方向同時操作

乗馬でも初心者のうちは、精々頑張ってアクセル、ブレーキとハンドル操作だけだったりしますが、上手になるに従って、馬の前後のバランスや、左右の肩への荷重、後肢を踏み込む方向など、「多チャンネル」の操作を同時並列で行うことを求められるようになってきます。

手綱の使い方だけを見ても、初めのうちは、後ろへ引っ張る、左右に開く、という程度の操作だったのが、上手な人では、馬の頭の高さや前後のバランス、鼻梁の角度、左右への首や肩の張り出し具合などを微妙にコントロールするために、常に様々な方向に向かって拳を使っています。

私なんぞ、まだまだひよっこですけれども。

逃亡作戦

クラブ帰りに作戦会議。

→ 続きを読むためには、ユーザー登録が必要です。

既存ユーザのログイン
   
新規ユーザー登録
*必須項目