4/7 くもりのち晴れ

前へ

最後は前脚。

20170402_2450ジェンヌ

カメラを構えていたら、Mちゃんが台車を移動したりして背景を整理してくれました。お陰さまで、すっきり。

おいしそう

JREポイント&Suicaポイント統合

がーーーん。

SuicaポイントをJRE POINTへ共通化します。(PDF)

また、JRE POINTへの共通化に先立ち、2017年10月31日(火)をもって、「えきねっとポイント」「EASTYLEポイント」「CoCoLoポイント」を除く、提携ポイントとの交換を終了いたします。なお、ポイント交換の事前手続きのお申込みは、2017年9月30日(土)をもって終了いたします。

今までは、クレジットカードのポイントをSuicaポイントに変えて、それをSuicaにチャージして電車に乗っていました。カード利用額の1.5%が運賃に化けるということで、結構助かっていたのですが…orz

桜花賞ツアー

大枠で予定が決定。
天気も何とかなりそうな雰囲気になってきました。晴れ女パワーすごいw

地形の立体視

赤青メガネ、持ってないなぁ。

国土地理院、赤青メガネで地形の立体視を楽しめる「アナグリフ」公開

国土地理院が提供しているウェブ地図サービス「地理院地図」において今春、新たな地図の公開や機能強化・改良がいくつか行われた。今回はその中から、赤青メガネで立体視を楽しめる「アナグリフ」の地図を紹介する。
左側に青、右側に赤のレンズを搭載した3D用のメガネを使うことにより、地形が立体的に見える。

このほか、3D用メガネ不要の立体的な地図として「陰影起伏図」および「傾斜量図」も公開した。

利用方法は、「地理院地図」左上の「情報」をクリックするとメニューが表示されるので、その中から「アナグリフ・陰影起伏図・傾斜量図」を選択し、いずれかを選ぶと地図にレイヤーが追加される。

このサンプル画像は、ダムらしきものがあって、しかもアーチ形で、さらに弥陀ヶ原っぽい高原がある…というわけで、立山近辺ですね。
なんてことを考えていたものの、1枚目の画像をよく見たらちゃんと書いてありましたw

→ 続きを読むためには、ユーザー登録が必要です。

既存ユーザのログイン
   
新規ユーザー登録
*必須項目