9/28 くもり

馬蹄形

ヨーロッパでは、「しあわせを呼ぶ形」。

20160925_7585

銀座線工事

銀座線一部区間を4日間運休、渋谷駅移設の一環

同社広報課によると、工事が直接影響する区間は渋谷─表参道間だけだが、表参道駅には列車の折り返しに使える分岐器(ポイント)がない。浅草方面から到着した列車が折り返すことのできる駅で渋谷に最も近いのは溜池山王駅なので、同駅を臨時のターミナル駅として使うことにした。

溜池山王─表参道間にある外苑前駅は銀座線しか通らない駅で、同線が運休すると“陸の孤島”になってしまう。そこで浅草─溜池山王間とは別に、外苑前の前後の青山一丁目─表参道間を往復する列車を走らせる。同区間は折り返し設備が不要の単線運転とする。

そういう理由か。外苑前は、健康な人は青山一丁目とか表参道から歩きましょうw
国道246号をまっすぐ歩くこと、10分くらい。

大学の講義

「もったいない」の一言。いま思うと、大物先生ばっかりでしたよ(後悔)

人口密度マップ

腎結石

ジェットコースターが苦手と言う某さんを思い出したり。

腎臓結石排出にジェットコースターが効果アリ。特に後部車両が効果的との研究結果

実験ではコースターの先頭車両に乗るよりも、後部車輌に乗るほうが(より高速でGも強くなるためか)結石の排出の可能性が高くなったとのこと。具体的な数値で言えば、先頭に乗った場合は石の排出率が16.67%だったのに対し、後部車両では63.89%に達したとしています。さらに石が腎臓の上部にある場合に限れば、ほぼ100%に近い排出率が確認できました。

休息と安静

私には安静も休息も足りていない。かもしれない。

犯罪手法

ニュースを見てると、余計なおせっかいや、とんちんかんな解説の多いこと多いこと。

よーく考えよう

「相関関係」と「因果関係」の違いを理解すれば根拠のない通説にだまされなくなる!

ここから得られる教訓は非常に重要だ。相関関係にすぎないものを因果関係と混同してしまうと、誤った判断のもとになってしまうのだ。子どもの学力と体力のような例であれば、間違える人は少ない。しかし、もう少しもっともらしい話になると、多くの人が根拠のない通説を信じ込んでしまっている。

この点をごちゃまぜにしてごまかす人の多いこと多いこと。(報道を含む。)

→ 続きを読むためには、ユーザー登録が必要です。

既存ユーザのログイン
   
新規ユーザー登録
*必須項目