手術後

ランくん写真集を作るために昔の写真を掘り返していたら、いろいろ出てきました。
これは、ブラックが鼻の手術をして帰ってきたところ。あごに付いている傷が痛々しいですね。。2005年8月26日の写真です。

20050826_1084ブラック

2/27 晴れ

757鞍目

久しぶりのS部せんせいで、久しぶりのジェンヌ。1年くらい乗ってなかったかも。

20160227_9995ジェンヌ

どんどん前に出る馬の時は、私も一緒になって前のめりになりがち。ここはしっかり体を起こして肩を開く。
あと、左右のアンバランスに気をつける(左の鐙が踏めてない)のと、軽い馬に乗る時も脚は忘れないこと。

彼女は、私のことを「乗り終わったらおやつをくれる人」と覚えてるようなので、下りたところでごほうびもしっかりとw
以前、「あれ、今日はくれないの?」という顔をされてしまったことがあるのです…

2/26 晴れ

警視庁ゼロ係

早くも最終回。頂いた本はまだ読んでいません…(すみません)

小泉孝太郎が「ゼロ係」の魅力語る&乗馬姿を披露!?

こんなにメリーゴーラウンドの馬が冷たいとは (笑)。

やはり、ここは本物の馬に乗って頂かないとw いろんな意味でw

立山連峰

小学生でも登れる、北アルプスの3,000m級。
麓から見て美しく、山に登って(2012年9月)美しく、地下に潜っても美しい(たぶん)。
発電所見学会は、倍率を見ると6月が狙い目?

立山にはきっと、本当に神様が住んでます。
(※日本三霊山です)

国内巡業

とりあえず、来週月曜の出張はない模様。体力的な面ではありがたいと思う一方で、日曜日にどこか立ち寄れるかな?というのがなくなったのが少々つまらないw せっかく予定をあらかじめ土曜へと詰め込んでおいたのになw

200mm F2.8は難しくて使いこなせなくて困ってて(正面からだと、ピントを馬に合わせると人に合わない)、というか、むしろ18-200mmが1本欲しいw

一眼レフに慣れてきた人が犯す14の間違い

  1. ストロボ直射を嫌う
  2. F3.5~F5.6の絞りに劣等感を感じる
  3. APS-Cレンズや18-200mmのような万能レンズを見下す
  4. 望遠を開放で撮ることに美学を感じる
  5. レンズ交換にこだわりすぎてシャッターチャンスを逃す
  6. 広角の歪み、望遠の圧縮を異常なまでに気にする
  7. 手ぶれを気にするシャッタースピードができる、しかし被写体ブレは気にしない。
  8. コサイン誤差にこだわる
  9. ISO感度に余裕がない
  10. 無意味にバッテリーグリップが欲しくなる
  11. 自分が使用してるメーカーが好きすぎて他メーカーを貶す
  12. 一度に高価な機材を買いすぎて色々と扱いきれずにアンバランスになる
  13. 覚悟もなく友人の結婚式や子供の写真撮影を引き受ける
  14. 一般の人からみたらゴミ以下の存在であることを忘れる

2/24 くもり

先日の日記に書いた懸念が、書いたその通りに実際の死亡事故になっていました。

2人死亡事故「色覚障害者に見やすい信号だったら…」

一時停止義務を守らず乗用車で交差点に進入し、タクシーと衝突して2人を死亡させたとして自動車運転処罰法違反(過失致死)に問われた宮城県富谷町、中学教諭、**被告(52)の初公判が23日、仙台地裁(村田千香子裁判官)であった。**被告は起訴内容を大筋で認めて謝罪した上で「先天性色覚異常があり、赤点滅の信号を黄色点滅と見間違えた」と述べた。

東日本大震災以降、全国で消費電力の少ないLED(発光ダイオード)型への信号機切り替えが進むが、従来の信号機よりも色が見えにくいという指摘もあり、専門家は「誰にでも見やすい信号機の導入を進めるべきだ」と提言する。

ストレス

最近あれやこれやと積み重なって悶々としていましたが、北海道に行ってだいぶすっきりしました。(体力的には結構しんどいw)
萬福寺に始まり、たまたまなのでしょうが何度もタイミングよく助け舟を出してくださったIさんには、お礼を言わねば。で、いろいろと見習いたい。

でも、首の回りがガサガサするとか吹き出物が多いとか、まだまだ心理的な負担が大きい状態は続いているようです。
そろそろまた皮膚科行かなきゃだめかなぁ。決まって「ストレスのない生活を送ってね」という、「それができたらこんな苦労しませんって」というアドバイスされるのですがね。どうしたらいいものですかね。

二重偏波化

新千歳空港ではボーイング737のエンジンが煙を噴いたそうですが、そんな中も世の中どんどん進みます。

「大人の事情」に振り回される身分になると、学生時代に持っていた特権がうらやましく思えてきます。
もっと活用すればよかったのにねぇ。もったいない。

天候の急変を探知…羽田と関空に最新鋭レーダー

離着陸する際の風の急変の中でも、下降気流が地表にたたきつけられて四方に強風が吹き荒れる「ダウンバースト」は特に危険で、1975年に米ニューヨークのケネディ空港でイースタン航空機が墜落し、115人が死亡した。国内でも93年に岩手県の花巻空港で日本エアシステム(当時)機が着陸失敗・炎上し、58人が重軽傷を負うなど各地で深刻な被害が報告されている。

このイースタン航空の事故の論文は重要でして。
飛行機を着陸させる方法やら航空用語やら何やら何もかもを知らない私は、読むのに苦労したものですw

続きを読む 2/24 くもり