7/9 雨時々くもり

823鞍目

N田せんせいのレッスン with テンション高めなジェンヌ。
走られちゃうと座れなくなって鐙に乗っちゃう癖があるんですよ。そして、余計に走られるという。

20160709_3371ジェンヌ

で。
先週乗らなかったら全壊してました。私の乗り方が。まだまだ付け焼き刃で、きちんと身についてないってことですね。
肩内とかシンプルチェンジとか後退とか、A3やL1レベルの運動ができない。あと、最初と最後の中央線&停止も。さらに、移行はもちろん、3種の歩様も満足にできてない。

…あれ、何もできてないww

輸送

馬と一緒に車に乗ることはある(あった)けれど、一緒に飛行機に乗る機会はやってくるだろうか。残念ながら多分ない。

馬術の馬はどうやって輸送するの?

一般的な馬の輸出入とは異なり、オリンピックのみのシステムがあります。オリンピック馬術競技会場自体が検疫所になっているというイメージで、検疫所で競技をして、そのまま帰国します。

日本に帰国した時の検疫は、どうなるのかな?

プロの技

馬に乗る前に、明日行けない参議院選挙の投票と、散髪。

散髪に行く時の通り道なので、この壁を見ようと思ったら、ちょうど電車が停まっていて見えず。東京地下鉄時代のモノとは。ズボラせずに、ちゃんと真面目に見に行こうかな。
銀座線は、土木学会選奨土木遺産と、近代化産業遺産に指定されてます。リベットでゴツゴツしてる柱とか、もう大好き♥

それに先立って、金曜日にお店に電話。

続きを読む 7/9 雨時々くもり

6/26 晴れのちくもり

822鞍目

先日作ったリストを踏まえて、新カウントで。

今日あたりジェンヌ以外かな?と思いきや、ジェンヌ。Nのかせんせいの部班。部班は部班で難しい。
うまく折り合いがつかず、おっかなびっくり弱気で乗ってしまったら、

屈撓しない

小勒と大勒のバランスが狂う

馬のフレームが崩れる

後躯が軽くなる

尻っぱねする(※虫を追ってるだけ)

ビビる

以下ループ

つまり、ダメw

そろそろ写真ネタ(アングル的な意味で)が尽きてきたので、今日はこんな写真を。彼女の肢を左手に乗せ、カメラを右手に持ってw
馬関係者じゃないと、蹄の裏側を見る機会はなさそう。

20160626_2830ジェンヌ

6/11 晴れ

774鞍目&775鞍目

N田せんせいのレッスン with 元気すぎるくらい元気なジェンヌ。

20160611_2700ジェンヌ

今日は、馬の肩や後肢を意識しながら、主に内方姿勢に関係する運動を練習。
輪乗りでいろいろ試してみて、その時の馬の反応を見て…という方法、自分が何をやっているか(やってしまっているか)がわかりやすかった。内方姿勢に限った話ではないものの、人が固くなっちゃダメね。それから、自分の骨盤が歪んでいるのがよくわかる orz
で、駈歩で直径3mの巻乗りという難題も。姿勢が崩れたり重心がずれたりした瞬間に速歩に。3m巻乗りができてたのかどうかはさておき、この方法も、自分がどう乗っているのかバレバレw

6/4 晴れのちくもり

773鞍目

N田せんせいのレッスン with ジェンヌ。カメラを忘れ、タブレットで1枚。

20160604_162406ジェンヌ

前半にいくつかの運動要素を練習して、20m×60mの馬場を専有できる合間にL1課目経路を通しで1回、後半にまた要素に分けて練習。
まだ右の内方姿勢ができていないようです。内方脚と外方手綱と私の腰と重心、正しくしないと。

途中でジェンヌが少々バタついて、落っこちまいと力を入れたら左足をつりました…。練習が終わって下りて長靴を脱ぐ時に、今度は右足をつりました。これで左右両足バランス良く…という話ではなく、こうならないように最初から推進とかハミとかバランス良く安定させて、彼女が気持よく動けるように乗らないとなぁ。

二人六脚

昨日はBS朝日で大岩さんが語り(→”馬術”リオ五輪日本代表 大岩義明選手が馬術を語りつくす)、今日はスポーツ報知に記事が。この記事、要点をうまくとらえてる気がします。

【馬術】人馬の信頼関係で成り立つ“フィギュア”

馬の知能は人間の3歳並みとも言われる。「馬も幼児のように、ぐずったり、萎縮したりします。日頃から意思疎通を図ることは大切で、少しずつ自信をつけさせていきます。馬との信頼関係がないと成り立たない競技です」。馬と苦楽を共にする姿が、長く親しまれる魅力なのだろう。

馬術競技に関するテレビや新聞記事、最近はロンドンの時より多い気がしますw

睡眠不足

ぼーっとしててカメラを忘れたり、買ってきたアイスクリームを冷凍室ではなくて野菜室に入れてしまったり、他にも(以下自粛)と、眠りの悪さのせいでグダグダになっています。やっぱり早死する気がする。

5/29 晴れ

772鞍目

N田せんせいのレッスン with ジェンヌ。暑かったー。空き枠の都合で乗るのが朝8時からになっちゃったのが逆に良かった。
今日の練習は、正反撞の速歩と、速歩⇔駈歩の移行がメイン。

  • 馬の頭頸の位置に注意。譲るのは私ではなくて馬。ハミが外れると、ジェンヌは頭を振っちゃう。
  • 拳で抑え込まない。
  • ジェンヌはジェンヌで、だんだんと私の扶助を覚えてくるから、混乱させないように常に同じ扶助で乗るべし。

感覚的な部分が多く、言葉で表現するのが難しい。今日のメモはこのくらいで。

汗だくなジェンヌを丸洗いして、装蹄。

20160529_0550ジェンヌ

浦安三社祭

元町地域のほぼ全ての道路、車が通れないような細い路地の奥の奥までもれなく提灯がぶら下げられ、おさんぽバスは2日間全面運休という、ものすごーい盛り上がり方をする浦安三社祭。今回は、駅にまで進出してたw

20160529_0585

770鞍目

ジェンヌで1鞍。

20160514_2433ジェンヌ

今日は、「準備運動」の練習がメインな感じ。下からいろいろ言ってもらってようやく何とか…といったところで、準備馬場で放置されたら何もできない自信があるw
その後、多少は形になってきたかな?と思ったら物見してぶっ飛んで跳ねて、そこでリセットされた模様。落馬はしてないけど、跳ねられるとどうしても弱気になっちゃう(´・ω・`)

ちなみに、ジェンヌのワンコ、女の子らしくてかわいいです。

5/8 晴れ

769鞍目

夕方5時近くから、N田せんせいのレッスン with ジェンヌ。
ほんとに日が伸びました。昼間の暑さも落ち着いた時間で、楽ちん。

20160508_2239ジェンヌ

今日はまるでダメでした。この安定感のなさ orz
もっと馬のフレームを考えること。
レッスン終了後Nさんが乗って、その後、少し常歩で居残りレッスン。下乗りなしでも自分でいい状態に整えられるようになりたい。

あと、20m×60mの馬場サイズに慣れてないなぁ。斜めに手前を変える時とか三湾曲とか、A3課目までの20m×40mとは感覚が違う。

疝痛

乗る前に、カメラ片手に馬房の前をフラフラしてましたら、アスワンが寝てました。彼が寝てるのは特に珍しいことではないのですが、

…んー?、何かいつもと様子が違う。

スタッフに声をかけて見てもらったら、疝痛だったようです。疝痛は死んじゃう場合があるので怖い。

その後、引き馬と調馬索でボロをして、落ち着いたようです。気がついてあげられてよかった。

768鞍目

N田せんせいのレッスン with ジェンヌ。

20160504_1913ジェンヌ

今日は、ターンオンザホンチスを重点的に。右へ左へクルクル。
右回りはできて、左回りで苦戦。内方姿勢ができてなかったらしい。人間の方も、中心軸がブレないように気をつけながら左回りする感じで。
残る大きな課題は、中間速歩。
それから、まだ大勒に慣れてなくて、敬礼の後や手綱を伸ばした常歩の後に手綱を持ち直すのが難しい…w

だいぶ暑くなってきました。帰ってきたら頭が痛くて体が重くて、ちょっと脱水気味かも。

5/1 晴れ

767鞍目の復習

昨日Nさんに撮って頂いた動画がこちら(ありがとうございました)。ヘタクソだなぁ…ジェンヌ…ごめん orz
L1課目の、中間駆歩 → 駆歩三湾曲&シンプルチェンジ×2 → 反対駆歩に失敗してフライングチェンジしちゃったところ。フライングチェンジの瞬間は映ってませんが。

続きを読む 5/1 晴れ

4/30 晴れ

767鞍目

Nさんを体験乗馬に。楽しんで頂けたようでよかったよかった。

私は私で、N田せんせいのレッスン with ジェンヌ。

20160430_1853ジェンヌ

L1課目を通しで練習。20×60の馬場は広いw 中間速歩がつらいww
左手前ではちゃんとできてるっぽいものの、右手前の時に重心が左右不均衡になるらしく、反対駆歩では華麗にフライングチェンジしてしまい、肩内は定まらず。まぁそれでも、「箸にも棒にもかからない状態だったら考え直そうと思ったけど、何とかなるんでない?」ということで、もうちょっと前に進んでみることに。

Japan Open

出てたのか…(行かなかった)