1/18 晴れのちくもり

カドリール 右前方担当

一番安心♥

20180108_0653レジェンド


軽車両

かっこいいなぁ。


雪遊び

一緒に遊びたい!

たまに、全レッスン終了後、馬場に放牧したポニオと追いかけっこしたり芸の練習をしたりして遊びます。楽しい( *´艸`)
ちなみに、競走すると私が負けます。小さいと言えども、彼は馬でした。


おもしろい

アインシュタインが「間違えてた」と言い出したらしい宇宙項は…解決してないからバグとも何とも言えないか。


うなぎ

絶滅危惧種ニホンウナギが絶望的不漁です→マスコミ「ウナギの価格が高騰しそうです」→「」

絶滅危惧種が1%も獲れていないのに、報道されるのは値段の話だったり「食べられるのか」の話だったり。(※21世紀の話です)

ちなみに、

  • 先輩がウナギ完全養殖の研究中。
  • 世界で初めてニホンウナギの産卵場所を特定したのは、私が所属してた研究所の先生。

そんなこともあってか、私にとってはより大きく感じられる問題なのです。


あるある

荷造りが面倒。帰ってきてからの片付けはもっと面倒。

↓ こちらも再掲。

行き先によっては、8週間どころか8時間も持続しないかもしれない…
そろそろ出発30時間前ですが、まだ準備してないです。さすがに飛行機やホテルなどは予約してますが。「ちょっと○☓に行ってみようかなー」「先月、空港の足湯に入るの忘れてたなー」と思っている程度で、遠くに出かけるという感覚が皆無w

「遠出」かどうかは、物理的距離ではなく心理的な要因で決まると思っています。家の近所でも遠出はできますが、今は、宮崎・鹿児島へ行くのは遠出とは言えないのです。お財布はつらいですけどw

さて、今回は、現地で撮った写真をコンビニのコピー機で絵ハガキにして、現地で投函してみようかなーと目論んでいます。ご希望の方がいらっしゃいましたらお知らせくださいませ~。


打ち上げ済み

やはり打ち上げられちゃった。


エベレストツアー

トレッキングは行ってみたいところ。登りたくはない。登るには、多分いろいろと耐えられない。

このシリーズおもしろいw

エベレスト街道を歩くための超快適ギア、ガチで使って分かった厳選10アイテムを教えます。

さて、エベレスト街道トレッキングに必要な持ち物ですが、「エベレスト街道 持ち物 やり方」とかで無限に検索できるのでググって頑張りましょう。
しかし、それではこのブログが終了してしまうのでググっても出てこないけど絶対に持っていったほうがいいアイテムを教えます。
エベレストトレッキングしないアウトドアグッズマンも必読ですよ……。

行ってわかった、エベレスト街道のホントのところの話。

ただ、12月のエベレスト街道をソロで行くという話をする上で、問題があるとすれば3つ。

・めちゃくちゃに長い(最低でもトータル100km程度は歩くことになる)
・めちゃくちゃに高い(トレッキングのスタート地点が2700mくらい。最高点が5600mくらい。)
・日没時の気温が異常に低い(下がってもマイナス20度とかなんですが、暖房がない。)

この3点をクリアするツールと知識があれば、あとはカネと時間の問題です。老若男女、誰でも行ける。マジで。

それは「誰でも行ける」とは言いませんw


Emacs

これはいいですね。

Emacs で時の流れを感じる

ふらっと外に出てみたらちょうど空が夕焼けていて「ずいぶん日が短くなってきたなあ」とか、あるいは夜、なんとなく空を見上げてみたら綺麗な満月で「もうひと月たったか」とか、そんな、ふと時の流れを感じる瞬間が僕は好きです。

が、社会人になってから、退社したら外はもう夜、という日がほとんどになって、そんな瞬間を感じることが減ってしまったなあとふと思いました。

そんなわけで、その時刻の空の色(イメージ)、月齢、天気を反映した時計ウィジェットを作ってみました。モードラインなどに置いておくと、ふと目をやったときに、ちょっとほっこりできるかもしれません。