6/11 晴れ

身体測定

スノーの胴回りは、190cmくらいのようです。

20170610_4270スノー


地図

紙地図、売り上げ20分の1に スマホ猛威、取次も倒産

しかし、上高地から涸沢(からさわ)まで約7時間をかけて歩いても、紙地図を見ていた登山者は民間の登山用地図「山と高原地図」を使っていた2人だけ。北穂高岳(3106メートル)に登っても、やはり地図を広げている登山者は一人もいなかった。

まともに取材してるのか?というのが私の感想で、山の中はまだまだ紙の世界。
変な話だなぁと思っておりましたら、

最近の登山者はスマホアプリだけで紙地図持たないってマジ?

12: 名無しさん 2017/06/10(土) 09:14:29.76 ID:Vy0dplVZ0

 紙地図はもちろん持って登るんだが、国土地理院地図をダウンロードして耐水ペーパーに印刷するので、書店で買う必要はなくなったんだよな

そういう手はあり得ますねぇ。

地図も、読めないとただの紙ですが…。昨年飯豊山に登った時(2016年8月1日の日記)は、ちゃんと地図を持っていた(&確認していた)からこそ、早いうちに正しいルートに戻れたのです…道を間違えている時点で自慢できないというツッコミはなしでw


お散歩

1日で22,000歩近く歩きました。

→ 続きを読むためには、ユーザー登録が必要です。

既存ユーザのログイン
   
新規ユーザー登録
*必須項目