5/7 くもり

20170503_3549アスワン

馬は、舌も大きい。

腹痛のその後

3日、帰り道から痛みがひどくなり、とりあえず千葉駅のマツキヨで「サクロン」を買って服用。
深夜には頭痛嘔吐もセットになり、眠れぬまま朝に。朝になって、まずは駅近くの町医者さんへ。しかし、そのまま救急病院へ転送w
診てもらった結果、胃炎・腸炎の可能性が高いですかね〜ということになり、薬をもらって様子見です。嘔吐は頭痛のせいで、頭痛はたぶん緊張型頭痛。そんな気がしましたよ…

結局、4日、5日、7日の馬関連予定を全部キャンセルして、おとなしく過ごしました。とりあえず小康状態です。会社に行って再び悪化しないといいですけど。
連休中、ずっと天気も良かったのになぁ…。休みで良かったような、残念なような。

チャラオ

5日は応援に行こうと考えていたのですが…。結局、まだ一度も船橋競馬に行けてない orz

競馬ライターの阿部典子さん、曰く、

5月5日 それはドラマチックなチャラオの1日。

先生「戻って来ちゃった(笑)。今朝さ、誘導馬のスタッフの隙ついて、
自力で厩舎に戻って来ちゃった」

えっw

競走馬から誘導馬へ 船橋の新アイドルホース誕生!

引退と同時にちばシティ乗馬クラブの仲間入りをしたチャラオの誘導馬デビューは4月11日2R、春の雨の中。メンコに黄色と緑の初心者マークを付け、先輩誘導馬と一緒に馬場に向かいました。
きゅっと緊張感が漂う誘導馬デビューを無事に終えて待機馬房に戻ったチャラオを囲んだ関係者は、「初めてなのにしっかり誘導できたね」「雨の中、がんばったね」とホッした雰囲気に。そんな様子を、お隣の馬房から先輩誘導馬で元川崎所属のタカラスノーウェーブ(競走馬名スノーウエーブ)が一緒に見守っていたのも微笑ましいシーンでした。

すでに誘導馬としても愛される存在となっているチャラオ。一生懸命さ、真面目さが伝わる姿と愛嬌のあるルックスで、船橋競馬場のアイドルホースになっていくことでしょう。

人気者だ〜。私はまだチャラオに乗ったことはないのですが、乗るのは難しいみたいですねw

映画見放題

Netflixで、Nさんお薦めの「ハリーとスノーマン」を見たいと思っていたんですよ。とりあえず加入してみました。
際限なく時間を吸い取られそうで、ちょっと怖いです。

格言

マストドン

面白そうなインスタンスを発見。アカウント作ってみようかしら。

→ 続きを読むためには、ユーザー登録が必要です。

既存ユーザのログイン
   
新規ユーザー登録
*必須項目