4/28 晴れ

ジャガー流 居眠り

20170422_2940ジャガー

彼は、鼻先を棒に乗せるらしい。

幸せの形

ぶら下がった時、蹄鉄の向きが逆(幸福を呼ぶのは、開いてる方が上)になるけど、いいのかな?

【イタリアのお守り 幸運の馬蹄ペンダント】プントウーノ

■期間:4月29日(土)~5月7日(日)
■場所:横浜モアーズ1F(エスカレーター脇)

タイミング見計らって、ジェンヌの古い蹄鉄をもらってこようかなw

連休の計画

間もなく黄金週間。

GW高速渋滞の集中日 下りは3・4日、上りは4・5日

5月3日の「相模湖IC」「土浦北IC」は全体で最長の45キロの大渋滞が発生するので同日にこの付近を通過する人は気を付けた方がよいだろう。

5月5日の「高坂SA」「向東BS」、6日の「舞子TN出口」で全体の最長の45キロの大渋滞が発生するので注意が必要だ。

大渋滞中は必ずと言っていいほど追突事故を見かけますが、渋滞の予測ってそういう要因も入ってるのかしら。

なお、この期間、遠出の予定はありませんw 馬事公苑工事中につき、JRAホースショーもありません。

Low-cost carrier

遅延率や欠航率を見ると、北海道行き(→ 2016/2/21の日記)でお世話になったバニラエアは割と優秀なようです。神戸に行った時(→ 2014年12月1日の日記)に使った、LCCのようなそうじゃないような?な立場のスカイマークも大丈夫でした。

飛行機1円で乗れることも LCCの何が一長一短?

札幌からの帰りに、飛行機が一時間以上も遅れて出発したことがある。成田空港はで23時の「門限」を過ぎると着陸できないルールが設けられており、「場合によっては引き返す可能性もあります」という恐ろしいアナウンスが流れる中で飛行機は離陸した。

私も、成田の門限が一番のドキドキ要因でした(→ 2016年2月17日の日記

LCCの感想が両極端になるのは、こういうことが起こり得るからではないかと思うのだ。何事もなく行って帰って来られた人は「安い割には問題なかった!」となるのに対し、運悪くトラブルに巻き込まれた人は「二度と利用したくない!」という感想を持つ。あまり旅をしないような人ほど、この傾向は強いような気がする。

ただでさえ旅にトラブルはつきもの。安いモノには安い理由があるので、そこを認識しないとねー。あと、フルサービスキャリアだって、トラブルが起きる時は起きるw

そして、あるあるネタ↓

これは、実践を心掛けているところ↓

→ 続きを読むためには、ユーザー登録が必要です。

既存ユーザのログイン
   
新規ユーザー登録
*必須項目