4/26 くもり

「ねー、ねー、ねー」

20170423_3118ミラグロス

人懐っこいタイプ(*´ω`*)

馬事公苑

帰りにコンビニに寄って日刊スポーツを置いてないか見ようと思ってたけど、忘れてた。

地図

私なら、「昭文社の地図の方が、紙が丈夫だから」って答えるかなぁ。普通の紙だと雨が降ったらアウトだし、雨が降らなくても、出して広げて、たたんでしまって…を繰り返したら破けるようでは困るのよー。

上達への道

結構いいカメラ買ったったwwwwwwwwwwwwwwwwwww

171: 名無しさん 2017/04/25(火) 03:13:32.223 ID:W6KRcVDn0
 正直な話、写真において一枚で勝負なんて馬鹿のすることなんだよね
 基本的には、写真はひたすら束として殴り付けるもの

何はともあれ、まずは質より量。(ただし整理しないと収拾がつかなくなる←)

安全対策 その1

【GW2017】春山登山、遭難事故防げ…重要なのは「下山する勇気」

また、この時期は、ふもとは初夏の装いでも、山では降雪や吹雪もあり、冬山に様変わりするという。気象の急変による「気象遭難」が多発していることから、山岳遭難対策中央協議会は「過信は禁物、下山する勇気が何より重要」と呼びかけ、安全に春山を楽しむためには登山の数日前から週間天気予報を参考にし、登山計画を立てるようアドバイスした。

行かなきゃ遭難しないと言っても、行かないと何にもならなくて。そのバランスが難しい。

安全対策 その2

組体操・プロレスで事故も…「1メートルは一命取る」が教える危険性

「安全衛生を守るには、リスクアセスメントと言って、自分たちで潜在的な危険性や有害性を見つけ出し、 事前に的確な対策を講ずることが不可欠です。“1mは一命取る”の標語にもあるように、高いところに限らず、転落・転倒には命に関わる危険があることに注意してください」

馬に乗る時はヘルメットを。

私はプロテクターも付ける派…ですが、これから暑くなってくると、プロテクターを着ることによる熱中症リスクとの天秤になりますw
新タイプに買い替えるのが良いのでしょうけれども、少々お高くてですね…。あ、そろそろメンテナンスの時期かしら。

新年度

今年度の混乱は落ち着きつつあります。いつだったか、新年度早々雨が降って大変な遅延になった年もありました。「初心者マーク」さんなので大目に見ないといけませんけれど。

電車遅延、4月に多いのは 田舎からの新入りが原因?

番組で紹介された「新入りラッシュ」とは、地方から出てきた新入社員や新入生が都会の通勤ラッシュに慣れていないため、荷物の挟み込みや、すぐに降りることができるようにドア付近にたまることによって、遅延が起きることを指すという。

番組では、電車の扉があいてから入口で立ち止まらずに奥まで進んだ場合と、ドア付近で立ち止まった場合の比較実験を実施。その結果、前者と後者で約5秒の差が生まれた。これについて、鉄道アナリストの川島令三氏は「都市の鉄道は5秒単位でダイヤを決めているので4、5秒の遅れは大都市圏では致命的な遅れになる」と指摘していた。

壁登り

風邪が治らないどころかひどくなったので、昨日の活動はキャンセル。ボルダリングに行かないと、今度は肩と腰が凝って痛い orz

しかし、部長さんは本当にパワフル…実物は紹介文以上にパワフルな気も。でもって、いい人。見習いたいものですw

→ 続きを読むためには、ユーザー登録が必要です。

既存ユーザのログイン
   
新規ユーザー登録
*必須項目