4/16 晴れ

お別れ

13日夜、クラブ最長老のレインボーブラックが亡くなりました。
人間と違って馬用の抗がん剤は少なく、残念ながら、投与した薬は効かなかったようです。

レインボーブラックを偲んで

かねてから奥の馬房にて療養中でしたレインボーブラック号が4月13日(木)の夜に大往生しました。

競走馬を引退してから20年、本当にお疲れ様でした。
ありがとうございました。

私が彼に初めて乗ったのは、2004年12月18日。私の駈歩部班デビューでした。駈歩を始めたばかりで「みんなの邪魔にならないかな…」と不安に思っていた私の気持ちなんてお構いなしに、サクサクと駈歩してくれました。
彼との思い出は数知れません。特に、障害飛越では大変お世話になりました。小回りが得意で、反応も良くて、飛ぶ気満々で。競技会では、ブラックだから回れたということも多かったように思います。
競技会の障害デビュー(クロスバー)もブラックでした。他に珍しいところですと、2008年には複合(旧・2課目+障害80cm)もありました。
あ、私がブラックに乗ると、「馬も人も細い!」「馬も人も焦ってる!」なんて笑われたこともw

最後に乗ったのは、2015年11月1日の障害レッスン。歳を感じない飛びっぷりで、「もう歳なんだからゆるゆるでいいのよw」と思ったりしたものです。

そんなこんなで、長い間本当にお世話になりました。あなたに教えてもらったことを大切に、私はこれからも馬に乗り続けます。

写真のバックアップをパラパラとめくってみました。これは、2005年5月4日の写真です。お手入れ中の変顔は変わりません。

157-5751レインボーブラック

今日、にんじんと氷砂糖をお供えしてきました。氷砂糖を食べるのは下手でしたけどw
泣くまいと思ったものの、外された蹄鉄を手にしたら泣いてしまいました…。

872、873鞍目

予約表に名前を書く場所を間違え、Nのかせんせい部班と、Nだせんせいレッスン。

何が乗る時の基準点(基準線)になっているのか、わからなくなってきた感じがします。あまりよろしくない傾向。スランプに陥らないうちに修正しておきたいなぁ。

→ 続きを読むためには、ユーザー登録が必要です。

既存ユーザのログイン
   
新規ユーザー登録
*必須項目