3/3 晴れ

放牧中

私が入会した時からいるのは、この2頭になりました。

20170226_1830ブラック、ポニ男

銀塩カメラ vs デジタルカメラ

今は、1日に100~200枚撮る、という日が多いでしょうか。
競技会に行ったりすると、1日で1000枚以上撮ったりします。1000枚撮っても電池はまだ余裕、というのも、一眼レフの長所&もはやコンパクトカメラには戻れない理由。
というのはさておき、1日1000枚なら2日で2000枚。36枚撮りフィルムを使っても56本分。現像&データ化で1本1000円とすると、遠征1回で6万円分w

レリーズタイムラグの短さという観点では、「写ルンです」が最も性能がいいですよ。シャッターが切れるまでが異様に早くて、「えっ」となります。
レリーズタイムラグは、以前のメインカメラ(D70s)が約0.1秒、今のメインカメラ(D7100)は約0.05秒。その差はたった0.05秒ですが、馬(特に馬場馬術)を撮る時には大きな差です。

花粉症

アレグラとリボスチンを使っているというのはあるかもしれませんが、その分を差し引いても、今年の私はなぜかあまり花粉を検知しません。
…いや、うれしいですけど。

または、昨年は秋冬もじわじわやられていて慢性化状態だったので、気にならなくなったのでしょうか?

忘れないようにメモ。

先日届いた弓術部創部125周年記念誌の代金を振り込み忘れていました…すみません orz
弓友会で作ったものが、国会図書館にいろいろ納められてた

書きかけネタ

時間がないので、とりあえず元ねたメモだけ。

→ 続きを読むためには、ユーザー登録が必要です。

既存ユーザのログイン
   
新規ユーザー登録
*必須項目