5/6 くもりのち雨

JRAホースショー

コンテストに応募しないつもりの写真から、朋ちゃんの写真を2枚ほど。

↓下見を撮影中のところを撮影。

20160505_2011

↓障害を破壊してたw でも、うまかったです。本当に上手。

20160505_2127

彼女はとても楽しそう&嬉しそうな顔をしていて、多分それは「芸能人としての作り物」の表情じゃなくて。過去にはあれこれ苦しかった時期もあったのに、こんな風に明るい人に戻れるのね…と思うと、勇気づけられます。

今回は、なるべくf2.8で頑張ってみました(望遠側は35mm換算で300mm)。キレイに写った写真とボロボロの写真と、差が大きい…。やはり、f2.8は使いこなすのが難しいです。

5/5 晴れ

第45回JRA馬事公苑馬術大会

JRAホースショー3日目を見てきました。写真は後日。またコンテストに応募するつもり。

馬事公苑には10時半頃に到着して、はじめにメインアリーナで警視庁騎馬隊のレプリーズ。私が見た中では、今回の演技が最もハイレベルでした。息が合ってて、びしっと。

続いて、グラスアリーナでトップスコア。落馬が多かったかしら。
朋ちゃんは超カッコ良く飛んでました。小さい時に身につけたものって、ブランクがあっても忘れないんだろうなー。うらやましい。
詳細はテレビでw 放送は、今週土曜の夜なのかな?

最後に六段飛越。今年は最終障害162cmから開始。ジャンプオフ4回目を202cmとして、飛んだら日本記録更新…という感じ。
しかし、結構ポロポロと減点があって、ジャンプオフ2回目(182cm)は2人馬がクリアして、かろうじて3回目のジャンプオフが成立。3回目192cmは2人馬ともクリアならず。

USTREAMの映像はこちら。

768鞍目

N田せんせいのレッスン with ジェンヌ。

20160504_1913ジェンヌ

今日は、ターンオンザホンチスを重点的に。右へ左へクルクル。
右回りはできて、左回りで苦戦。内方姿勢ができてなかったらしい。人間の方も、中心軸がブレないように気をつけながら左回りする感じで。
残る大きな課題は、中間速歩。
それから、まだ大勒に慣れてなくて、敬礼の後や手綱を伸ばした常歩の後に手綱を持ち直すのが難しい…w

だいぶ暑くなってきました。帰ってきたら頭が痛くて体が重くて、ちょっと脱水気味かも。

5/4 嵐のち晴れ

NHKニュースになってた。USTREAMでの中継はこちら→【第45回 JRA馬事公苑 馬術大会 (JRAホースショー)】

5/3 くもり

関越道大渋滞

渋滞40〜50kmくらいだと時々見るのですが(それも十分過ぎるほど長いけど)

ふるさと・行楽地へ大混雑 GW後半、渋滞70キロも

3日午前11時5分ごろに関越自動車道下り藤岡ジャンクション(群馬)を先頭に70キロ

関越道の始点である東京の練馬ICから群馬の藤岡JCTまでは、約80km。80kmのうち渋滞70kmってw

遭難話の続き

昨日の続き。ひどい。

それはあかんやろ?

誰も遭難をおこそうとして山に登る人はいません。

でも、お願いですから、
その山に登る前に、そのルートに取り付く前に、その斜面に踏み込む前に、
「それを行ったらどうなるのか?」ということにもっと想像力を働かせてほしい。

雪の急斜面を登ったならば、必ず次はそこを下って戻らねばなりません。
ルートで時間がかかれば、結果として厳しいビバークを強いられることになります。
奥穂への雪壁で墜ちれば、たいていの場合死に至ります。

安易な考えのその行いが、いったいどれほど他者へ迷惑を及ぼすのかを、どうか思ってください。

こんなことがいつまでもくり返されていては、いづれ穂高は誰もが自由に登れる山ではなくなってしまいます。

底なし沼

テレビを見て、馬に興味を持つ人が増えればいいなぁ。オリンピックもあるし。

5/2 くもり

残雪期登山

山岳遭難が相次いでいます。ここ数日、当初の予報よりも厳しい天気になっていたらしいです。
ニュースを目にする度に、「知り合いじゃないよね?」と気にしてたりします。

ニュースになっている中には私も無積雪期に行った(&すぐに写真を出せる)場所もありまして、

立山連峰で遭難か 男性2人の死亡確認

警察は先月30日、富山県砺波市の会社員、**さん(62歳)から立山連峰の富士ノ折立と真砂岳の間で「吹雪のため身動きが取れなくなった。もう1人登山者がいる」と山小屋に連絡があったことから、

↑これは↓この辺。

0426

このあたりの標高は、約3,000m。ざっくり言うと、下界よりも15~20℃くらい寒いです。まだまだ冬。ちなみに、空気は下界の3割減(高山病になる人もいる)。ここで吹雪にさらされたら、そうそう生き残れませんね。
雄山で遭難した方(救助された)もいて、ニュースから推測するにコレのてっぺん↓まで行っちゃったっぽい。

DSC_0510_L

ここは手前に大きなお宮がありまして、

DSC_0513_L

せめてここに留まっていれば多少は楽だっただろうなぁ…とは思います。

私も気をつけなきゃならないですの。

参照:2012年 立山登山

5/1 晴れ

767鞍目の復習

昨日Nさんに撮って頂いた動画がこちら(ありがとうございました)。ヘタクソだなぁ…ジェンヌ…ごめん orz
L1課目の、中間駆歩 → 駆歩三湾曲&シンプルチェンジ×2 → 反対駆歩に失敗してフライングチェンジしちゃったところ。フライングチェンジの瞬間は映ってませんが。

続きを読む 5/1 晴れ