5/22 晴れ

赤城山登山

赤城山に登るなら、車で行った時がチャンス。
標高差(登り)の累計が約600m、歩行は全体で4時間くらい、と、準備運動にちょうどいい感じ。

朝早いなら宿舎の鍵は帰りの時でいいですよ、ということになり、7時半頃に馬事公苑を出発。

0820 赤城神社駐車場を出発

0830 駒ヶ岳登山口(標高1360m)通過

0920 駒ヶ岳山頂(標高1685m)到着
0925 駒ヶ岳山頂出発

1010 黒檜山山山頂(標高1828m)到着
1040 黒檜山山山頂出発

1145 黒檜山山登山口(標高1360m)通過

20160522_0447黒檜山

山の上では、ふもとの方から熱風が吹いてきてました。5月の1800mとは思えない暑さ。ペースが速過ぎ&暑さでバテた気がします。
地図を見て把握はしてたものの、下りは直登コースで岩場の急勾配。さらに、私が下りる時に登ってくる団体さんがたくさん。(山登りしてると早立ち早着きが基本になっちゃうのですが、普通の人はお昼に頂上へ着こうとする。)
思ったより大変でした。

何事もなく下山して、赤城神社にお参りして、御朱印を頂いて、馬事公苑に立ち寄って宿舎の鍵を返して、帰宅。
帰りは、前橋ICから関越道→外環道→首都高5号池袋線→都心環状線外回り→6号向島線→9号深川線→湾岸線、で、葛西出口まで。
2日間の行程は360kmくらいでした。

最後の最後、レンタカーを返して帰宅するところまで「まーじーでー?」が多かったです。何なんだw

→ 続きを読むためには、ユーザー登録が必要です。

既存ユーザのログイン
   
新規ユーザー登録
*必須項目