2/24 くもり

先日の日記に書いた懸念が、書いたその通りに実際の死亡事故になっていました。

2人死亡事故「色覚障害者に見やすい信号だったら…」

一時停止義務を守らず乗用車で交差点に進入し、タクシーと衝突して2人を死亡させたとして自動車運転処罰法違反(過失致死)に問われた宮城県富谷町、中学教諭、**被告(52)の初公判が23日、仙台地裁(村田千香子裁判官)であった。**被告は起訴内容を大筋で認めて謝罪した上で「先天性色覚異常があり、赤点滅の信号を黄色点滅と見間違えた」と述べた。

東日本大震災以降、全国で消費電力の少ないLED(発光ダイオード)型への信号機切り替えが進むが、従来の信号機よりも色が見えにくいという指摘もあり、専門家は「誰にでも見やすい信号機の導入を進めるべきだ」と提言する。

ストレス

最近あれやこれやと積み重なって悶々としていましたが、北海道に行ってだいぶすっきりしました。(体力的には結構しんどいw)
萬福寺に始まり、たまたまなのでしょうが何度もタイミングよく助け舟を出してくださったIさんには、お礼を言わねば。で、いろいろと見習いたい。

でも、首の回りがガサガサするとか吹き出物が多いとか、まだまだ心理的な負担が大きい状態は続いているようです。
そろそろまた皮膚科行かなきゃだめかなぁ。決まって「ストレスのない生活を送ってね」という、「それができたらこんな苦労しませんって」というアドバイスされるのですがね。どうしたらいいものですかね。

二重偏波化

新千歳空港ではボーイング737のエンジンが煙を噴いたそうですが、そんな中も世の中どんどん進みます。

「大人の事情」に振り回される身分になると、学生時代に持っていた特権がうらやましく思えてきます。
もっと活用すればよかったのにねぇ。もったいない。

天候の急変を探知…羽田と関空に最新鋭レーダー

離着陸する際の風の急変の中でも、下降気流が地表にたたきつけられて四方に強風が吹き荒れる「ダウンバースト」は特に危険で、1975年に米ニューヨークのケネディ空港でイースタン航空機が墜落し、115人が死亡した。国内でも93年に岩手県の花巻空港で日本エアシステム(当時)機が着陸失敗・炎上し、58人が重軽傷を負うなど各地で深刻な被害が報告されている。

このイースタン航空の事故の論文は重要でして。
飛行機を着陸させる方法やら航空用語やら何やら何もかもを知らない私は、読むのに苦労したものですw

→ 続きを読むためには、ユーザー登録が必要です。

既存ユーザのログイン
   
新規ユーザー登録
*必須項目